2004年02月08日

ラブ・アクチュアリー

★★★★★ これいいよ〜。
 ラブストーリーが10組ぐらい。 話がまとまらないかなと思いきや、このエピソードも、そのエピソードも上出来。 映画観て感情移入できないとつまらないでしょう。 だけど、なぜかこの10組のラブストーリー全部感情移入できちゃうんだよね。(つまり僕の恋愛指数もすてたもんじゃないってことかな^^;) 映画館の中はアベックが6割、女性同士が2割くらいかな。
 ヒュー・グラント首相と秘書の恋、ヒュー・グラントって2枚目だけどこんな3枚目的な恋愛ものがピッタリだよな〜。 傷心の作家のお話も最後、定番感動シーンになだれ込むんだけどいやみが無くていい。
 これだけラブストーリーが揃うと、当然のごとく出てくる浮気のお話。アラン・リックマンこの人ダイ・ハードですごい悪役やってたでしょ。 ふつう他の作品でも悪役が多くなるかと思いきや、ハリー・ポッターとかこの作品の役とってもいいと思います。(不倫しようとする夫ってやっぱり悪役?) で、これまたサイコーに笑えるんだけど、特に笑えたのがそのエピソードでチョイ出てくるローワン・アトキンソン。 ミスター・ビーンでまあまあおもしろいかな程度だったんだけど、こいつやっぱりおもしろいよ、笑いの芸がプロだな〜と思っちゃう(表情から、歩き方、指先の一本一本の動きまで)。
 ということでお薦めです。 1人で観に行くとやたらと恋がしたくなるヨ。 だけどなんでクリスマスシーズンに公開しなかったのかなこの映画?? 2004年2月7日チネチッタ。 ラブ・アクチュアリー
posted by これたろう at 12:02| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『ラブ・アクチュアリー』
Excerpt: 大人のための少女マンガ。他愛もないが、こういうものをくふくふと楽しむのが大人の嗜みというもの。本当か?スター共演ものにしてはかなり面白い部類。ありえない!って話が多く、アメリカもて話は絶対夢オチだろう..
Weblog: こんなものを買った。−ムダ遣い日記−
Tracked: 2004-02-12 01:16

DVD『ラブ・アクチュアリー』
Excerpt: ラブ・アクチュアリー(2003/イギリス) 幸せなクリスマスへの期待を誰もが胸に抱く12月のロンドン。就任早々、秘書に恋をした英国首相、義理の息子との関係に悩む父親、南仏へ傷心旅行に出かける小..
Weblog: みかんのReading Diary
Tracked: 2005-05-12 14:31

ラブ・アクチュアリー
Excerpt: ラブが溢れています。★★★★心があたたまりますよ〜
Weblog: 女ざかり映画日記
Tracked: 2005-08-07 12:07

ラブ・アクチュアリー
Excerpt: ★★★★★ とっても温かくて、笑えて、感動できるラブストーリーです。 毎日の生活も、仕事も、政治すらも、すべての力は“愛”から湧きあがってくると思えてくる作品です。 優しさ、笑い、あせり、嫉妬、欲望、..
Weblog: 英会話 個人レッスンします
Tracked: 2006-11-26 14:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。